GTK desktop/app(GNOME, Cinnamon, e.t.c.)のスクロールバーサイズ

2021-05-16

スクロールバーって直接grabしていじるのがスタンダードだったと思う。 Windowsでは今もそうする必然性があるし、Linuxの場合スクロールバー上でのジャンプが可能なので(Mouse Buttons3 Click)なおのこと。

でも、GNOMEがモバイル志向を打ち出してから、GTKはスクロールバーをマウスオーバーしないと表示せず、しかもすごい細い表示になっている。 ラップトップならスクロールバーをgrabすることはあまりなく、主にタッチパッドでスクロールするから問題ないのだろうけど、デスクトップPCではとても使いにくい。まず、スクロールバーを大きくしたい。

Linxu Mintのフォーラムに回答があった。

${XDG_CONFIG_HOME:-$HOME/.config}/gtk-3.0/gtk.css

/* Scrollbar Width */
          scrollbar.vertical slider,
          scrollbar.slider.vertical {
              min-width: 12px;
          }
          scrollbar.horizontal slider,
          scrollbar.slider.horizontal {
              min-height: 12px;
          }

のようにすればサイズ調整ができる。

また、常にスクロールバーを表示する昔ながらのスタイルを好む場合、環境変数$GTK_OVERLAY_SCROLLING0をセットすれば良い。これは結構快適性に寄与する。